■施工手順(6畳タイプ) 
各作業の詳細を動画でごらんいただけます
(*ADSL,Bフレッツ
,ブロードバンド対象)
  アニメーションで作業の流れが一目瞭然!

 基礎(束石を置く)

束石の位置出しを行なう。
束石と束石の間に板を置いて水平レベルチェックする。
注意点:地盤の弱い場合は砂利や補強工事が必要です。

○●○●○●○●
 土台を作る
土台の中心と束石の中心をあわせる。
火打ちは一番最後に取付ける。

0:43
 柱を立てる
通り番号をあわせて立てる(横:い,ろ,は…)(縦:1,2,3…)
注意点:柱の向きを注意する(桁や梁が取付けられなくなる)
注意点:柱を雨に濡らさない(集成材のため割れ・剥離がおこる)
 

1:40
 床をひく
番付にあわせて床板をしき、釘止めをする。
スぺーサーは取付け自由(強度に関係なし)
○●○●○●○●

0:35
 梁・桁の組立

はじめに長い桁2本取付け、つぎに短い桁を2本取付ける。
大梁を小梁を取付け、最後に火打ちを取付ける。
注意点:
大梁は重量25Kgのため取付けの際は十分注意してください。
注意点:ホゾがうまく入らない場合は柱と土台の垂直/水平レベルをチェック

  

1:55
 小屋組立て
小屋束、母屋、棟木を取付ける。
屋根垂木を取付ける。
注意点:垂木は上下方向に注意して取付けてください。
注意点:高所作業のため十分注意して行なってください。
  

1:01
 金物取付け
管柱・土台・梁・火打ちなど接合部分に金物を取付ける。
注意点:
高所作業のため十分注意して行なってください。
  

1:32
*写真は組立てサンプルにつき、実際のキット内容と仕様が異なる場合があります。
Copyright (C) 2003 honda-yatabe All Rights Reserved.
 
 
new Copyright (C) 2007 honda-yatabe All Rights Reserved.